塾面談

今日は次男の塾面談でした。

2年の3学期の内申を見て、がっくりうなだれた塾長が

今回はなんて言うか楽しみでした。

ちょっと、いや結構あげたからね。

座るなり褒められました。

志望校をどうするかで、次男の希望がなく困りました。

自校式の学校群を目指すか、

その下にするか。

それによって2学期からのコース変更もあるのに、

相変わらずどっちつかず。

もう少し考えましょうかって事で落ち着く。

帰りに、優柔不断だな〜と言ったら、

そのコースは本当に難しいことを習うらしい。

それにビビってるようでした。

なんだよ。

しかし、そのあたりの学校は、

もうすでに夏休みの学校見学は受付終了してました。

ガーン。

どーしましょ。

そして問題の私立。

併願校を附属にするかどうかと聞かれました。

うちとしては、授業料が高いところと、遠い所は無理とお伝え。

とある付属校をおすすめされました。

高校はそこそこですが、そこの大学に行くつもりありませんし、

そこに行く利点は何ですか?と聞いたところ、

特進コースの特待生を狙えば、授業料免除になり、

そのコースは国公立を目指すクラスだと。

ま、本当は指定校推薦を狙いたいんだけどね。

授業料免除と聞いた時の次男の顔がほころぶの横目に見ましたよ。

だってあいつは私立に行きたいんだもん。

きれいな学校がいいって。

プールもないところがいいんだもん。

そしてそこも調べたら、学校見学受け付け終わってました。

他にも数校言われましたが、全く考えてもなかった所。

どーしようか悩みます。

学校見学も、ここならまだ受け付けてる!って日にちは、

仕事の日。

しかも、この日は他の人がお休みだから、

どーしても出勤お願いって頼まれて、いいですよ!って返事してた日ばかり。

あーーーーー。

それにしても、今朝は寝坊し、午前は仕事で、午後は面談。

帰宅して夕飯作ったりしてたら、昼寝できず、

9時からさっきまで爆睡。

今夜寝れるのかしら。

相変わらずの変則睡眠。