中糸の選び方

中糸は号数が小さいほど太く、

大きいほど細いです。

3号は男性用略式

4号は女性略式、本式数珠

5号は女性用本式数珠用を使えばいいと書いてあります。

糸の先端の加工の仕方が悪かったり、

玉の穴が小さいと通らないことがあります。

通すときはしっかり先端を加工して

1個1個玉を通すようにしてください。

その時に中糸はたるんだ状態ではなく、

伸ばして玉を通します。

まとめて通すと、

糸がほつれてきて毛玉に引っ掛かり通らないときがあります。

【告知】

ワークショップなどのイベントで

腕輪念珠や弟子玉入りの数珠以外の

数珠の作り方を教えてほしい方は3日前までにご連絡ください。

日本数珠協会の受講者は予約を入れた方のみ無料、

予約を入れなかった場合は有料。

ただし材料代はかかります。

shop@crestbeads.com

※他のお客様のご迷惑になるため

数珠の作り方のご相談は事前に連絡ください。

ご連絡後ご請求申し上げます。(前払い)

【数珠教室、体験講座、ワークショップ】

7月22,23日 東京クリマ 国際展示場G-23

11月10,11,12日 パシフィコ横浜

腕輪念珠、弟子玉入り略式数珠、ブレスレットが作れます。

広島現在申し込み中。

広告を非表示にする