こーねんきしょーがいにっき

鬱です…なんて話じゃないですよ

多分ね

更年期障害の症状なんだと思います。

いちいちが腹立たしい。

仕事中に、某所の若手歯科医師からLINEで

小児矯正に使う装置について質問されました。

「噛み合わせが深くて強いから装置が割れる。どんなデザインにしたらいいですか?」

手の空いたときにデザインを送って、補足で

「加強線が壊れる原因になってるかもしれませんね。デンチャーで経験されてませんか?」と

書いたら

「え? デンチャーには加強線なんか入れませんw」と

かえってきました。

…ザラっときました。

内容もさることながら、ネットスラングを付けた神経にザラつきましてね…

正直、文章に(笑)とかはいってるのにも

「何笑いを求めてんねんなんもおもろないわ」と1人で突っ込んだりするくらいで

wwwに至っては、明らかに相手を小馬鹿にするときに使われるものだと認識してるんです。

他愛ない会話でなら構わないですが、

こっちは仕事中に質問されて、好意で返事を返してるのに

何ふざけとんねんです。

ちゃんと、教えた後に「で なんで質問に答えてる私への返事にw付けたかな? 私らの年代は w って馬鹿にされてるように感じますが?」と聞いてみました。

そしたら普通に「僕らの年代は 笑 くらいの軽い気持ちで入れます」とかえってきました。

普通なら「そうなんですね。」だけで処理するんですが

「気分悪かったとはっきりいった方が良かったですね。」

そしたら

いつもの友達とやりとりで予測変換されてwが出てるのに気づかずに送信したとか

くっさいいいわけをしてきたので

それっきり既読スルーです。

失礼な所業を院長にチクったろかとも思いましたが、面倒なんでやめました。

次の診療日には

「私は研修終わりたての先生にも、小馬鹿にされてるくらいの存在なんで」と しつこくネチネチ言ったると思っています。

どうも最近の私は

孤独になりたいらしいです。

どうでもいいことで理由の分からん嘘をつかれるのにも疲れました。

約束を反故にされるのにも

無理ならはじめっから、私に約束なんかしなきゃいいのにと…

そうしたら私も

ない袖を無理に降ることはなかったのにと腹立ちます。

遠くにいて

関わりがなかったら、知り合いであるという以上の感情をどう育てとらいいのかもわかりません。

陰口のようなものに対しては

難癖つけたいなら直接話せやと思います。

いちいちにイラつきます。

私が助けを求めてもどうせスルーするんだから

せめて、こっちのダメージが少なくなる

言い分けを精々考えといてください。

くっさい言い分けじゃなく。