ジーグ!ねこ!パフェ!(書きかけ

久しぶりのお休み。

と言っても半休。

急に入った朝一の仕事をこなしてから夕方まで。

ま、7時間の休息ってコトだ。

限られた時間、コンパクトに効率よく。

と、高崎へ。

『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ

これが、良かった。

新しいヒーローの誕生だ。

マーベルでもDCでもないのに。

主役は町のチンピラ。

底辺系。

友だちもいない孤独なダメ男。

こいつがひょんなコトからスゴイチカラを手に入れる。

ヒロインは心に傷を負った女の子。

現実とアニメの区別がつかない彼女は主人公に鋼鉄ジーグを重ね、救世主だと思い込む。

が、ボンクラ男は手に入れた力でATM強盗。

そんな彼と彼女を追うのはナルシスなマフィア。

コイツ、狂ってる。

うーん…

イタリア映画だからか?

先入観か?

ロマンチックなんだよねぇー。

絵が。

ヒロインを乗せた観覧車を怪力で回す主人公。

名シーンだと思う。

あと、エンディングね。

鋼鉄ジーグの主題歌。

イタリア語版。

しかも、バラード。

カッコイー!

↓これな。

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ

https://youtu.be/VGMJ2vjoBXs

耳にこびりついて離れねぇー!

名曲だよ!

えーと…

そもそも鋼鉄ジーグ』って知ってる?(汗)

あと、主人公がいつも食べてるヨーグルトみたいなのはなんだろ?

美味そうだったなぁー。

次の目的地は…

ねこらんまん展 in ぐんま

これ、元々は都内にあったギャラリーが、2013年に目黒雅叙園の百段階段で開催した、ねこをモチーフにした作家さんたちのグループ展。

友達のちどり姐さんが教えてくれた上にチケットまで送ってくれた。

ありがとう!

ギャラリーのオーナーが高崎に帰ってきたというコトで、ご実家の広い広いスペースを使っての展覧会。

こんな感じだ。