人生は、毎日は、反復横とび☆

昨日、プレゼントを持って母のところに行きました。

プレゼント、喜んでくれました。そして、草取りをしようかと言ったら、

昨日から身体がだるくて、きついというので、久しぶりに全身をマッサージしました。

足裏からはじまり、頭に至るまで、ずっとマッサージしたら、

色んなものを祓い、またエネルギーが入ったようで、すっかり元気になってくれました。

母にお水を飲んでもらって、仮眠してもらう間、わたしは庭の草取りをえらい勢いでやりました(笑)

わたしは今、親が生きているということに、とても感謝しています。

あの電話番号にかけたら、あの声が聞こえるということが、感謝なのです。

だから、親孝行できるということが、こんなに幸せということは、若いころは思いませんでした。

でも今になって、自分が親になって、自分が母を癒すということが、自分自身の身体も心も

癒しているということに気付くようになったのです。

そして、わたしが手を当てたりマッサージをしている時、

母のお父さんお母さん、わたしのおじいちゃんおばあちゃんも、生前はヒーラーでしたので、

一緒に手を当ててくれていると感じました。

自分の娘に手を当てて癒すことのできること、わたしはいつでも、媒体になります。

おじいちゃん、おばあちゃん、有難う。

それから我孫子に向かい、父の病院に行き、励まし、父も元気になってて、嬉しくて、

手賀沼近くの「みや太」という和食のお店に行きました。

じゅんさいというはじめて食べるお野菜が美味しくて、

イカの唐揚げやお寿司もいただき、「今日で5月終わりだから、頑張っている打ち上げだ☆」とか言って、

楽しく過ごし、帰りました。

ここまでが反復横とびの右ステップ(笑)

モロヘイヤの苗を買ったり、ガソリンを入れたりして、ご機嫌で帰り、

右手が筋肉痛だったから少し仮眠。ここが中央ステップ(笑)

夕方になり、主人からライン。

「○○の現場がまたトラブルです。どうしてよいかわからないので、家に帰って作業をします。」

ああ。また励まそう。美味しいものを作ろう。

そして次男はリンパが腫れた?とかいって部活を休んで帰ってきて。

長男と一緒によるおそーーくまでパソコンのアホ動画を見てゲラゲラ。

長女が、球技祭のバレーで活躍をして帰ってきたのは嬉しいけど、疲れ果てていて、

弁当箱を出してといったら、ほとんど食べられなかったと。

(一生懸命作ったのにな・・残念)と思い、

「中を捨ててからこっちにちょうだい」

と言ったら、

しばらくの沈黙の後、

「やらなきゃだめ?」

・・・・

フンガーーーー。(あなた結婚したいんですよね。掃除機もろくにかけないあなた、お手伝いも忙しいからとろくにしないあなた、言いたいのをこらえているママの気持ち、わかりますかわかりますか・・・・・・・・・・ぐるぐるぐる)

ここが左ステップ(爆)

そして朝が来て、また中央ステップで記事を書いてます。

このように、このように、

良いことと学びが交互交互に、見事にミルフィーユのように段々になるのが、

わたしの毎日らしいです。みなさんはどうでしょうか。

でも、わたしは、わたしたちは、

飛び続ける。飛ばなくてもいいよと言われても、飛ぶわたしたち。

飛びたいから飛んでいるんだけど、足を置くステップには良いこと悲しいこと、怒ること嬉しいことが

足を置くたびに感じて、対処していく。

飛びながら、涙が出ることもある。

嬉しい涙の時も、悲しい涙の時も。

不安になってステップを踏めない時もある。

色んなことが解決して、快活なステップになることもある。

しゃがみこんで、しばらくステップしないこともある。

自分のリズムで、好きなように踏むといい。

嫌なステップは、蹴り飛ばしてもいい。

人生は、反復横とび。

でも、飛びながらわたしたちは、確実に深く、賢くなる。

それを信じて、今日も右ステップ踏みます♪

今日も良い日になります。

読んでくれて、有難うございます^-^