ごっつぁんです!

日本の新聞には、首相が朝公邸を出てから、夜に公邸に帰るまでの24時間の行動を細かく記載する「首相動静」というベタ記事がある。夜に誰と、どのレストランで飲み食いをしたかまで記載される。これは世界の新聞の中でも、珍しい風習だ。この記録があるために、読売新聞社の幹部らが安倍首相と夕食を取っていることが、天下に暴露される。おそらく首相におごってもらっているのだろうね。ごっつぁんです!

それにしても読売新聞が、加計学園問題で安倍政権に都合の悪い証言を行った前事務次官の信用性を失墜させるような記事を特ダネで報じたことは、読売新聞にとって禍根を残すだろう。安倍政権対メディアの暗闘は続く。

広告を非表示にする