ボロボロぬいぐるみ

【↑脱げるものなら脱ぎたいが】

コバ・ジュンです。

昨日のこと。

「なんか心臓ドキドキする!ひょっとしてこれって…!?」

恋ではなさそうです。首筋に指をそっとあててみます。あらら、脈が乱れまくり。そう、たまに出る「不整脈」でございました。何が原因かは分かりませんが、一年に一回くらいコヤツが襲い来るのです。寝れば何とかなるだろうと思うも、6時間後に起きてからもまだそれは続いていました。といって出かけないわけにもいかんので、仕方なく出先の薬局で「救心」を探します。「動悸息切れに」というアレです。しかし見つからない。あーん、置いといてくれよー結構需要ありそうやんかー。

日付が変わる頃にはなんとか治りました。うーん、何が原因?ストレスなのかなあ。

もひとつ困ったことは、腰痛が再発しそうなこと。土曜の夜、料理中に「ペキッ」と明らかに腰椎がズレまして、「あっ、ヤバ」と思うと同時にズキズキと痛みが…。元々椎間板ヘルニアに悩まされていまして、ここ数年は落ち着いていたのですが、久々にやってしまった感。でも、本格的にやってしまうと立てなく…いえ、動けなくなってしまう程ですので、まだ今回は軽い方かも。と言って痛いのには変わりないのですが。

ああ、もう本当ポンコツ。せっかく先週の岩盤浴やらで元気出てきたと思った矢先なのに。

まあ40ウン年もこの同じ着ぐるみを着続けているのだから、「傷み」も出てきて当然。

そりゃ出来る事なら早く脱ぎたいですよこんなん。もっと格好良くて丈夫な着ぐるみが欲しかったですよ。

でもさ、仕方ねえんだよなあ。これを授かってしまったんだもの。ならばこれを着て最後まで頑張るしかないもの。いつまで着ていられるか分からないけど、終わりまで付き合っていくしかないんです。

だから、もう少しだけ頑張ってくれ。わずかながらでも繕っていくつもりだからさ。リペアが行き届かないことだってあるかもしれない。でも中の人はまだまだ頑張りたいんだよ。まだ終わるわけにはいかないんだよ。「こんな着ぐるみ着られて良かったなあ」と思って最後を迎えたいんだよ。背中のチャックを下ろす際は、どうか笑いながら下ろしたいものです。

ではまた。

http://kobajun.webcrow.jp/