読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鹿せんべい、恐るべし

昨日、奈良の東大寺春日大社長谷寺に行ってきました。

奈良公園といえば、やっぱり鹿せんべい

12、13枚くらい束ねてあって、どこで買っても一律150円。

鹿せんべいあるところに鹿の影在り。

せんべい売りの人の横にスタンバイしてる子もいれば、

遠巻きに張っている子もいます。

のんびりくつろいでいるようで、虎視眈々と鹿せんべいを狙っています。

その証拠に、私にそれまで何の関心も寄せなかった鹿たちが、

鹿せんべいを買ったとたんに群れとなって押し寄せてきました。

もう、鹿に大人気。

我が我がとぐいぐい頭を突っ込んできて、すごい迫力。

あれよあれよという間に奪われていく鹿せんべい

私は鹿にジーンズを引っ張られ、頭突きされ、もみくちゃです。

半分、友人にあげたけど、その友人はその恐怖に早々に鹿せんべいをバラまく(^_^;)

私はそれでも鹿たちに礼儀を教えるべく、

こちらから頭をさげておじぎをするしぐさをすると、

私を囲んでいた鹿たちが一斉に頭を縦に振り出し、「せんべいくれアピール」。

おぉ、噂には聞いていたけど、本当におじぎしてくれるんだな〜。

気分を良くしたのもつかの間。

せんべいが底をつき、最後のカケラがなくなったとたん

あんなに目の色を変えて私に群がっていた鹿たちが

スッと真顔になって私から離れていきました。

その態度の変わり方といったら、もう、笑っちゃうくらいで。

何、その解散の仕方!クールすぎるでしょ!

その後、たくさん鹿せんべいをあげている人を見たけれど、

1人、「お!」と思ったおばあちゃんがいました。

何とジップロック持参でした。

なるほど、ジップロックに入れれば匂いがもれないので、

鹿に群がられ一瞬にして奪い取られることもなく、

好きな時に、好きな鹿に落ち着いてあげられます。

奈良公園にはジップロック持参、推奨です。