週末のおでかけ

 週末、家族でちょこっとでかけた。

 マンションだか家だかを建設しているところがあった。なぜか、万国旗がずらりと並んでいた。地図好き、旗好きの息子がそれをみつけて喜んでいた。

「なんであんなに旗があるんだろう」

と妻が話しかけると、

「いろんな国の人がはいってください、ってことじゃないかな」

 5歳になった息子の発言は、ちょっと楽しい(笑)。

 久しぶりに向かった緑地は、けっこう車が多く停めるのにちょっと困った。このとき運転していたのは妻。妻の車でいったからね。

 林の横にもけっこう停まっていたので、縦列駐車でとめることにした。

「縦列苦手だから、shu1さん、みててよ」

 言われて車を降り、うしろにたつ。

 いいよ、いいよ、と手招きしてたつもりだったんだけど、妻からはよく見えなかったみたいだ。余裕があるように思ったので、動作が小さかくなってしまってたかもしれない。

 窓から妻が、

「どうなん?」

と聞くので、

「どうかな」

 無意識に、そんなふうに答えていた。

 昨日の晩になっても、妻はゲラゲラ笑いながら、

「ほんとにダメでしょ!」

と呆れていた。

「車とめるのに、みてもらっているのに、どうなんって聞いて、どうかな?って。使えねー」

 言われてみたら、そうかも。

広告を非表示にする