とん唐

いつも行きつけの日本風中華料理屋さん。

今日までの限定メニューに「とん唐定食」っていうのがあったので試してみた。

名前の通り、豚肉の唐揚げ。自前のタレをつけてお召し上がれとあり、とんかつソースをピリ辛にしたやつやった。

で、お味はと言うと

まぁ、昔から唐揚げは鶏と決まっていて、豚を使わなかっかのが良く分かる。インドネシアにも「ayam goreng(アヤムゴレン)」がある。鶏の唐揚げのこと。そもそも豚を食べる習慣が無いから鶏しかないんやけど、そうは言うても豚の唐揚げも美味しいで。。。

と書きたいけど、そうでもなかった。

味がない。。。

ソースの味しかない。ソースつけないで食べても、やっぱり味がない。

トンカツとか、カツ丼とか、しょうが焼きとか、豚キムチとか、豚キャベツとか、豚玉(お好み焼き)とか、焼きそばとか、豚しゃぶとかどれも美味いのばっかりやのに、なぜに唐揚げはダメなんやろ?

百聞は一見にしかず。ぜひお試しあれとは言いません。今後、何百回、何千回と料理する中で一度ぐらい冒険してもいいかな、と勇気を持って腹をくくれる方、試しにどうぞ。

広告を非表示にする