首位神戸をノエビアで

関西遠征が続く、アウェー神戸戦。

ほんと、ノエビアでは勝った記憶ないから。

2年前のステージ優勝も、辛うじての引き分けだった。

今年の神戸は相手にも恵まれたか、現在無敗の首位。

ポドルスキいないのが残念だが、

対浦和戦は、首位神戸の真価が問われる一戦、と、新聞の見出し。

既に5得点のラファエルを欠き、やや不安な気持ちはあったが、

柏木2得点、まさにゲームマスターな素晴らしい活躍っぷり。

おさむちゃん、陽介のお姉さんやお母さんと試合前に会っていたそうだが、

ほんと、家族の前でお見事でした。

1点返されたのは惜しいが、遠藤航もリーグ戦初得点。

負ければ首位と勝ち点差8になっていたから、

前半の山場ともいえる一戦で、嫌なジンクス振り切った。