【政治・日記】結局籠池さん一人に全部押し付けて知らぬ存ぜぬか

 弁護の件に関して発言が二転三転するほど記憶が定かでない割に「失礼なことを(籠池氏が)したから縁切りした」と仰っているので籠池氏を切り捨ててすべての責任と罪を籠池氏ひとりになすりつけようとする意地汚さだけが目立ちますね。ここに至り小学校の許可が下りなかったうえ理事長職を失い水に落ちた籠池氏独りを叩き落として自らは助かろうとする特ア的なメンタリティを発動させるのがよいと思ったのでしょうね。

■稲田防衛相、答弁を訂正・謝罪 森友訴訟の関与巡り

(朝日新聞デジタル - 03月14日 14:22)